厚生労働省(千葉県労働局長)承認番号184号 一人親方労災協会

【受付時間】平日10時~18時(土日祝休)

お問合わせ・資料請求はコチラ

営業時間 10:00~18:00(土日祝休)

1.すぐ病院へ
治療を受ける前に 仕事中のケガ(労災) であることを
  必ず伝えてください。
※労災指定医療機関の病院とは、労災保険が使える病院をいい、
外科・整形外科のほとんどは労災指定病院です。
重要) 健康保険証は、使用しないでください。
※労災へ切替える際、いったん全額自己負担になることを防ぐため、
労災保険以外は使用しないでください。
2.お電話ください
  1. 「労災事故発生報告書」を、FAX・メール(PDF添付など) ・郵送等でお送りいたします。
  2. 「労災事故発生報告書」がお手元に届きましたら、
    事故内容についてご記入いただき、FAX・メール(PDF添付など)・郵送等で、当協会宛へご提出ください。
  3. 「労災事故発生報告書」の内容を確認させていただき、今後の流れについてご連絡致します。
事故の詳細は、記録しておくことを忘れずに!
  • ・いつ?(年月日、何時何分頃)
  • ・どのような場所で?(現場名称、現場所在地など)
  • ・どのような作業中に?
  • ・どのような不注意で(どのようにして)?
  • ・どの部分を負傷しましたか?(ケガの部位など)
  • ・労災事故を見ていた人等(現認者といいます)の職名、 氏名(フルネーム)、連絡先など
  • ・すでに病院にかかっている場合は、病院で診察を受けた日時、病院名
  • ・院外薬局ご利用の場合は薬局名など

労災認定は…

労災の認定は、管轄労働基準監督署が行います。
請求用紙を管轄労働基準監督署の署長に提出後、担当官が労災認定を行います。
その後、労災であると認定され支給決定した後、労災に関する給付金がご指定の口座に振り込まれます。
一般的に、申請から支給決定までは3週間程度です。
(初回の請求のみ、4週間程度かかる場合があります。)